楽天市場

ながたんと青と 感想

「ながたんと青と」を読んだ感想です。



ながたんと青とーいちかの料理帖ー(1) (KC KISS) [ 磯谷 友紀 ]


この漫画の軸は2つあります。

一つは、19歳と34歳の歳の差夫婦。この二人の恋(?)は今後どうなっていくのかという点です。

舞台が200年もの歴史がある料亭で、この結婚も政略結婚。恋愛結婚ではないのです。


もう一つは料亭の未来がどうなるか。政略結婚が必要になったのも、料亭が危機に陥っていることと無関係ではありません。



34歳というのが料亭の長女で、そこに婿養子としてきたのが19歳の大学生でした。このお婿さんはとても肝が据わっていて、古くからの風習を守るということに拘りがありません。

何も料亭のことが分からないのですが、だからこそ大胆な提案をどんどんと出していきます。


今2巻を読み終わったところですが、今後の展開が気になります。




それから、舞台が料亭ということで、ところどころで話に出てきた料理のレシピが公開されています。料理好きの方にはポイント高いと思います。